製品のご紹介

総合感冒剤

かぜの11の諸症状に

カゼチームカプセルG

指定第2類

特長

カゼチームカプセルGは、ジヒドロコデインリン酸塩、ゴオウ、ノスカピンのトリプル作用でかぜの諸症状を緩和してくれるカプセル剤の総合感冒薬です。

  • ジヒドロコデインリン酸塩がせき中枢に働いてせきを素早く鎮めます。
  • 生薬ゴオウを配合したことで、かぜの治りを助けます。
  • ノスカピンが延髄の咳嗽(がいそう)中枢に働いてせきを止めます。
  • かぜや発熱による体力の消耗で不足しがちなビタミンB群を配合。

効能・効果

かぜの諸症状(鼻水、鼻づまり、くしゃみ、のどの痛み、せき、たん、悪寒、発熱、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和

成分・分量

1日量(6カプセル)中
アセトアミノフェン900.0mg
クロルフェニラミンマレイン酸塩7.5mg
ジヒドロコデインリン酸塩24.0mg
ノスカピン48.0mg
dl-メチルエフェドリン塩酸塩60.0mg
グアヤコールスルホン酸カリウム240.0mg
無水カフェイン75.0mg
チアミンジスルフィド24.0mg
リボフラビン12.0mg
ゴオウ3.0mg

カゼチームカプセルG

10カプセル入:定価1,100円(税別)

用法・用量

年齢1回服用量
15歳以上2カプセル
12歳以上15歳未満1カプセル
12歳未満服用しないこと

(12歳未満は服用しないでください)

いずれも、1日3回食後なるべく30分以内に服用してください。

使用上の注意 [PDF:254KB]

Get ADOBE READER

PDF文書をご覧いただくには、閲覧ソフトウェアのAdobe Reader(無料)が必要です。左のボタン画像をクリックし、手順に従ってインストールしてください。

ページトップ